薄桜鬼 豪華版

send link to app

薄桜鬼 豪華版



Developer: Bremedo
27.14 usd

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 「薄桜鬼」がフルボイスで登場!モバイル版だけの新規シナリオ追加!(新規イベントCG6種含む)※通常版:ダウンロード無料/各話360円※すべてのシナリオが入ってお得な豪華版:2800円※新規シナリオは通常版シナリオを全て購入、または豪華版を購入すると遊べます。■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ※アプリ動作に不具合等ある場合は、説明文最下部にある「よくある質問」をご覧の上、ユーザーサポートまでお問い合わせください。※ダウンロードには時間がかかりますので、WiFi通信をお勧めいたします。※ダウンロードエラーに関するヘルプはこちらhttps://support.google.com/googleplay/answer/1067233?hl=ja&ref_topic=1046719 ■「薄桜鬼」幕末、文久三年――主人公である雪村千鶴は、江戸育ちの蘭方医の娘。父の綱道は娘と離れ京で仕事をしていたはずだった。連絡が取れなくなった父を心配した千鶴は京を訪れる。千鶴がそこで見たのは、血に飢える化け物を切り伏せる新選組の隊士だった――。新選組と奇なる縁により結ばれる千鶴。行方不明の父を探すうちに主人公の前に現れる謎の刺客たち。やがて明らかになる新選組の秘密――羅刹の存在――。狂った時代の中で、理想と信念を胸に刃を振るう男達。幕末の争いの影で、新選組の闇の争いが始まる――。
■新規シナリオ「茶会代理始末」慶応三年一月、主人公は近藤にあることを頼まれた。それは、近藤が招待された茶会へ代理で出席してほしいというものだった。新選組隊士に同行してもらい、出席した茶会で起こったこととは……。※本作はモバイル版に新規で書き下ろされたシナリオで、音声は新規収録フルボイスでお楽しみいただけます。また、計6枚の新規イベントCGも描き下ろしで追加されています。※通常版は全シナリオを購入することでお楽しみ頂けます。豪華版は初めからプレイできます。※本編シナリオをクリア後にお楽しみ頂くことをお勧めします。
■出演情報土方 歳三(CV:三木眞一郎)/沖田 総司(CV:森久保祥太郎)/斎藤 一(CV:鳥海浩輔)/藤堂 平助(CV:吉野裕行)/原田 左之助(CV:遊佐浩二)近藤 勇(CV:大川透)/山南 敬助(CV:飛田展男)/永倉 新八(CV:坪井智浩)/雪村 綱道(CV:齋藤龍吾)/風間 千景(CV:津田健次郎)ほか
■□■□■□■□■□ユーザーサポート■□■□■□■□■□アプリの動作に不具合等ございましたら、「よくある質問」をご確認ください。■よくある質問http://www.ideaf.co.jp/support/q_a.html■ダウンロードエラーに関するヘルプhttps://support.google.com/googleplay/answer/1067233?hl=ja&ref_topic=1046719それでも解決しない場合は、下記のページのメールフォームからお問い合わせください。※ユーザーサポートは日本語のみの対応となります■お問い合わせhttp://www.ideaf.co.jp/support/us.html※Google playでの課金処理が正常に行われた場合、対応端末へのダウンロードが完了したものとみなし、その後の返金対応は致しかねますので、ご了承ください。■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□